リロケーションとの出合い

結婚当初は賃貸マンションで暮らしていたのですが、昨年、待望のマンションを購入したのです。ちょっと奮発しましたが、愛する家族のため。しばらくはこの新居でがんばろうと張りきっていました。
そんな矢先、突然の転勤辞令が…。全くの予想外でした。妻を置いての単身赴任などとても考えられません。
困っていた私を救ってくれたのが、リロケーションです。
リロケーションというのは、私のような転勤者の部屋を管理してくれるサービスのこと。留守宅を期間限定で賃貸するなど、部屋の所有者にかわって管理してくれるんです。
個人で誰かに貸すことも考えましたが、やはりプロに頼むのが一番。ということで、リロケーションサービスを利用することを決意しました。